美肌

マイルドクレンジング オイルの口コミは

ファンケル公式のマイルドクレンジングオイル

なんだかリニューアルをしれっとしていたみたいです。

商品説明のページにも書かれていたのですが、乾燥による小じわを目立たなくさせる効能評価試験をしていた模様。

 

これだけごっそり落として大丈夫なのかなって逆に思ったのですが、大丈夫なのでしょう。

  • こすらないでメイクがするんと落ちる
  • ざらつきまでクレンジングだけで落とす
  • あらゆる角栓を落とす

 

「ファンケルファンケル」って言いますけど、改めてすごさがわかるかと思います。

 

やっぱりそこまでごっそり落として、お肌の大事な養分まで落とさないのかしら?
って気になってくるかと思いました。

でもうるおいキープ力がアップされていて、肌の潤いは落とさない仕上がりになっているんです。
ほぼスキンケアといったクレンジング。

汚れを落とすということだけでなくて、使い続けることで肌の乾燥小じわも目立たなくするということなので、今の時期は大変ありがたい存在になると思います。

さて、気になったので他の使ってみた人の感想などを見ていったのですが、わりと高評価が多かったです。

 

オイルクレンジングは、良くない印象だったので、ジェルクレンジングを使用していたのですが、ファンケルのクレンジングは違う、と友人から聞いて、私も買って使ってみました。その結果、間違いなかったです。するすると、ファンデやマスカラが落ちていくので、落としたあとは洗顔いらず?と思ってしまうくらいにツルツルに。
しばらく使用してみたいと思いました。

 

この季節、乾燥などで悩んでいる人は多いと思います。

そんな人にも、使ってみる価値はあるのではないかな、と思いました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ファンケル 公式 マイルドクレンジング オイル 2本
価格:3456円(税込、送料無料) (2018/2/1時点)

 

ナノクリアの口コミから手にしたものは?

なくなって初めて気づいたんです。

お肌の「うるおい」。

潤いはもう戻ってこないのでしょうか?

 

30歳も半ばに近づいてくると、これまで使用していた美容液がだんだんとなじまなくなってきます。

 

年齢にあった美容液を使用することで、お肌が思い通りになることだってあります。

水分を外へ逃さないバリア機能が充実しているナノクリアは、乾燥に悩んでいた私にちょうどよかったのです。

 

 

ナノクリアを使ってみて、すぐに気づいたのはスーッと入ってくる浸透力でした。

子供にまだ手がかかっていて(5歳と3歳)、お肌にかけれる時間があまりありませんでした。

何か乾燥の対策をしたいと思っていて、時間もないので何か簡単にできるものはないかな、と探していたのがきっかけです。

普段は、どうしても間に合わないと思った時は、車の中でメイクしたりしていたくらいです。(最近はやっていませんけど)

 

ナノクリアは、失礼かもしれませんが、ないよりはマシ程度のものだろう、というくらいしか期待していませんでした。

 

エマルジョンタイプというのも少し不安がありました。よくわからなかったので、調べてみたら、「乳化」と呼ばれていて、水の中に油が、または脂の中に水が混ざっている状態のことをさすのです。

印象はどうなんだろうという感じだったのですが、日用品や衣料品でも極当たり前に使われているそうです。マヨネーズとかそれにあたります。私が世間知らずなだけかもしれません。失礼!

で、エマルジョンタイプというのはさほど気にしていなかったのですが、購入ボタンを推してから気づいた感じなのです。(汗)

ベタつきなんかが心配でしたが、全然そういったこともなく、浸透しやすかったです。

 

口コミはちょっと怖い?

わりと積極的に化粧品を変えていくタイプではないのですが、実際に使ってみたものとしては他の人の評価が気になりました。

いいと思ったのは私だけじゃないはず。そう思って、他に使っている人の感想などを調べてみました。

残念な口コミ

もともとこういったオールインワンのものについては、全体的に自分にあうことはないかもしれないし、少し物足りなさも感じてしまうかもしれない、と思っていたのです。1つで4役の名のクリアだけに頼り切った生活をしてみたのですが、普段いろんなものを別々に使っていただけに、ちょっと物足りなさを感じてしまうかもしれません。別にダメではないと思うのですが、重ね塗りをやってしまいました。

 

はげみになる口コミ

冬に助かります。

真冬の寒い時に、子どもたちが温泉やスーパー銭湯へ行きたいっていってくるのですが、乾燥してしまうので、どうしても断っていたんです。保湿ケアとかスゴイ時間がかかってしまうので。
ところが、この名のクリアを見つけて使ってみると、保湿力が期待以上にあったので、安心して戦闘に行けるようになったのと、季節に関係なく使えるなって感動しました。お手軽さもメリットだと思います。

 

肌に元気が

ナノクリアを使いはじめて1ヶ月弱。肌に元気がもどってきたのがわかりました。冗談かもしれませんけど「あれ?若返ったの?」なんていわれたこともありました。そのうちにエステにでも通いだしたのかって聞かれたのですが、そんなことはなく、美容液を変えただけ、ということを答えました。なんだか仕事の忙しさもあって、疲れが顔に出ている感じだったのですが、それを逆戻りにした感じがしますね。

 

ナノクリア

バックボーンが驚異でした…

ラメラブースター処方と言うものを採用しています。

これは、結果的には、あなたのお肌にみずみずしさと若々しさを取り戻してくれるといった感じの処方なのです。

それには理由があって、界面活性剤を使っていないということと、高浸透高保湿を実現しているということなのです。

 

「フラーレン」「リンゴ果実培養細胞エキス」「水溶性プロテオグリカン」「グロコノパウダー」「ハチミツ発酵液」「パルミチン酸アスコルビン酸3Na」「PCA-Na」などのエイジングケア成分を贅沢配合しているオールインワンエマルジョン。

これで潤いのあるお肌に一歩近づくことを目指すとのこと。正直いきなりこういった成分を羅列されてもわからないと思うので、この辺は後ほど詳しく。

 

お肌(人体)に対してあまり良くないと思われる、合成香料、鉱物油、着色料、アルコール、パラベンなどを全く使っていないんです。これによって、敏感肌の人も安心して使うことが可能になります。

しかも開発したのは、神奈川大学と登用新薬とFABIUSというコラボ。

 

@コスメでの評判はうさんくさい?

他の人に口コミはどうだろうということで、大手有名サイトの@コスメで少し調べてみました。

一応平均値的なものを知りたくて、やっぱり気になったので。

ステマとかちょっと考えられたりするけど、「一応」ということで見てみたんです。

で、ナノクリアを@コスメで検索かけてみました。

ところがどう頑張っても、ナノクリアの結果が引っかからないんです。結果に。

うーん、どういうことなんでしょう?

一応似たような名前のものが結果として表示されたのですが、どれも求めている結果ではありませんでした。

これって、なんだかナノクリアが@コスメにとっては、都合の悪いことのように思えてきたんですね。

ナノクリアに関するレビューや口コミを掲載することによってなにか都合の悪いと思うところからクレームが有ったとか。

いや、そんなことはないと思うんですけどね。あくまで個人的な推測ですから。

単に知られていない、というだけなのかもしれませんし。

とまぁ大手レビューサイトから掲載されていないとなると、なんか突っぱねた感じもしないでもないですし。ナノクリア側が。

とにかく現時点では知られていないか、認められていない、としましょう。

→ ナノクリア