ナノクリアです。

わりと積極的に化粧品を変えていくタイプではないのですが、気になっていたナノクリア。
ぶっちゃけ口コミとか評判なんてどうなのでしょう?

私が実際そうだったので、下にまとめてみました。
あなたの参考になればと思います。

■冬に助かります。
真冬の寒い時に、子どもたちが温泉やスーパー銭湯へ行きたいっていってくるのですが、乾燥してしまうので、どうしても断っていたんです。保湿ケアとかスゴイ時間がかかってしまうので。
ところが、この名のクリアを見つけて使ってみると、保湿力が期待以上にあったので、安心して戦闘に行けるようになったのと、季節に関係なく使えるなって感動しました。お手軽さもメリットだと思います。

ナノクリアは、バックボーンもすごいです。

ラメラブースター処方と言うものを採用していて、これってどういったことかといいますと、結果的には、あなたのお肌にみずみずしさと若々しさを取り戻してくれるといった感じです。それには、界面活性剤を使っていないということと、更新等高保湿を実現しているからなんです。

「フラーレン」「リンゴ果実培養細胞エキス」「水溶性プロテオグリカン」「グロコノパウダー」「ハチミツ発酵液」「パルミチン酸アスコルビン酸3Na」「PCA-Na」などのエイジングケア成分を贅沢配合しているオールインワンエマルジョン。これで潤いのあるお肌に一歩近づくことを目指すとのこと。正直いきなりこういった成分を羅列されてもわからないと思うので、この辺は後ほど詳しく。

お肌(人体)に対してあまり良くないと思われる、合成香料、鉱物油、着色料、アルコール、パラベンなどを全く使っていないんですね。これによって、敏感肌だった人も安心してつかうことが実現されます。

しかも開発したのは、神奈川大学と登用新薬とFABIUSというコラボ。

@コスメでの評判はうさんくさい?

他の人に口コミはどうだろうということで、大手有名サイトの@コスメで少し調べてみました。

一応平均値的なものを知りたくて、やっぱり気になったので。

ステマとかちょっと考えられたりするけど、「一応」ということで見てみたんです。

で、ナノクリアを@コスメで検索かけてみました。

ところがどう頑張っても、ナノクリアの結果が引っかからないんです。結果に。

うーん、どういうことなんでしょう?

一応似たような名前のものが結果として表示されたのですが、どれも求めている結果ではありませんでした。

これって、なんだかナノクリアが@コスメにとっては、都合の悪いことのように思えてきたんですね。

ナノクリアに関するレビューや口コミを掲載することによってなにか都合の悪いと思うところからクレームが有ったとか。

いや、そんなことはないと思うんですけどね。あくまで個人的な推測ですから。

単に知られていない、というだけなのかもしれませんし。

とまぁ大手レビューサイトから掲載されていないとなると、なんか突っぱねた感じもしないでもないですし。ナノクリア側が。

とにかく現時点では知られていないか、認められていない、としましょう。

→ ナノクリア